menu

Voice
MCIの人とキャリア

02

R.I


HP事業部
(マーケティングリサーチ事業)

コンサルタント

現在の仕事


医師・患者さんへのインタビューを通じて問題解決の糸口を探る!

MCIでは、定量調査と定性調査がありますが、私は定性調査を担当することが多く、プロジェクトを通じて年間で100名以上の医師・患者さんにインタビューを行います。
定性調査の醍醐味は、医師・患者さんが「なぜそのように考えたのか?」といった思考プロセスまで明らかにできることです。思考プロセスを理解した上で、定量調査の結果を見たときに、単に「回答数が多い、少ない」といった理解ではなく、「あの思考プロセスがあるからこそ、この回答が得られる」、といった背景までイメージして理解することができます。
また、自分の仮説について、直接インタビューを通じて確認できるので、次のプロジェクトでは精度の高い仮説を立て、効果的な分析・提案ができるようになります。

やりがいと醍醐味


クライアントから名指しでご指名を受ける

インタビューを数多く実施する経験を通じて、自分のスキルが向上したことを実感します。例えば、医師・患者さんの話すペースに合わせてインタビューを行う、相手の表情を見ながら、質問の内容や方法を変えることで相手の真意を引き出すなど、様々なスキルを習得しました。
最近では、「Iさんにインタビューをお願いしたい」といったリクエストをクライアントから頂くようになり、自分がクライアントから認められているという自信につながりました。また、クライアント、医師・患者さんから信頼されるインタビュアーに成長できたことを実感しました。
ただ、スキルレベルはまだ発展途上なので、更にレベルアップできるように日々研鑽したいと思います。

MCIを選んだ理由


MCIはスキル・マインド双方の成長の場である

MCIでは、コンサルタントして、クライアントに対する営業活動から、アンケートやインタビューといった調査業務、及び調査結果を分析してクライアントに報告する一連のプロジェクト業務をすべて行います。このため、コンサルタントとして必要なスキルはすべて身につけることができました。
また、スキルだけではなく、個性豊かなメンバーやクライアントと仕事をご一緒する中で、個人の持つ様々な価値観を知ることができ、互いの価値観を認め合いながら仕事をする大切さを学びました。価値観を認め合うことと同時に、相手の価値観を大切にすることができるため、人としてコミュニケーションできる幅が広がったと思います。