menu

Voice
MCIの人とキャリア

06

A.Y


HVC事業部
(デジタルマーケティング事業)

メディカルプランナー

現在の仕事


メディカルプランナーとして医療関係者向けコンテンツの企画・制作

医療関係者向けコンテンツについて、どのような内容を掲載するかをクライアントとともに検討・決定しています。市場における医薬品の課題、医師及び患者さんの医薬品に対する声等を踏まえて、内容を決定します。内容は多岐にわたるため、制作には様々な情報を必要とします。自身が作成したコンテンツが正確な情報に基づくものなのか、また、使用した参考資料に問題はないか等細心の注意を払いながら仕事を行っています。
また、MCIでは、ウェブサイトを中心としたコンテンツ制作を行うため、医療知識だけではなく、ウェブ関連の知識、また、ウェブを活用したマーケティング戦略等も踏まえて制作します。医療やウェブ関連技術の進歩は著しいため、日々勉強しながら業務に取り組んでいます。

やりがいと醍醐味


自身の作成したコンテンツが医師の希少疾患の診断、治療につながる!

日本で数百名しか患者さんのいない希少疾患に関連するコンテンツを作成したときのことです。医師も診断する機会が極めて少ない疾患でしたが、ある医師が私たちの作成したコンテンツをご覧になり、ご自身の担当する患者さんの中に、コンテンツで紹介した症状に似た方がいらしたため、再度診察されました。その結果、本疾患であることが判明し、専門の病院で治療を受けることになったとクライアントから報告をいただきました。
この疾患は、治療が遅れると病気の進行が早くなるものでしたので、1人の患者さんが早期に病状を回復できたことは、私自身非常に喜びを感じました。今後も患者さんや医師の方々のためにお役にたてるよう、自分の仕事に誇りと責任を持って頑張りたいと思います。

MCIを選んだ理由


多くの女性が活躍する職場です!

大学の専攻は生命科学で、前職もMRでしたので、医療に関して強い関心がありました。このため、MCIで医療に関するコンテンツ制作ができることは、私にとって非常に恵まれた環境です。また、クライアントとの話し合いの中で、クライアントの課題解決を図る企画や制作ができることもやりがいを感じます。
その他、職場の特徴として、女性のメディカルプランナーが数多く活躍しています。また、チームでプロジェクトを進めていくので、お互いに知恵を出し合いながら協力して仕事ができることにも魅力を感じています。