menu

Voice
MCIの人とキャリア

23

R.K


デジタルマーケティング

コンサルタント

現在の仕事


オムニコムグループで協業してデジタルマーケティングを提案

MCIが属しているオムニコムグループ内の企業と協業し、新規のクライアントに対して、デジタルマーケティングに関する提案&支援活動を行っています。具体例として、上市後の製品のマーケティング活動のなかで、医師の態度変容に合わせたキーメッセージと、それをデジタルとリアルをどのように使い分け、情報を届けるか、またどのように効果検証をしていくかということを提案しています。協業企業やMCIの社内も含めて、たくさんの人を巻き込む必要がありますが、プロジェクトを推進するために何ができるか、またクライアントにとって価値あるものなのかを常に問いただしながら業務を行っています。また、協業企業とチームを結成して、コンペに参加することもあり、企業の垣根を越えてOneチームで取り組むこともあります。

やりがいと醍醐味


クライアントの抱える個別の課題に貢献する実感を持てる

やりがいの一つ目は、製薬企業のマーケティング活動に貢献している実感を強く持てることです。クライアントの抱える個別の課題に対して、根拠となるデータをそろえ、クライアントに寄り添ったソリューションを提案&実行支援しますが、最後に効果検証をすることで、取り組み自体の意義を確認することができます。二つ目には、新卒3年目でありますが、提案の企画、顧客へのプレゼン、プロジェクト管理、トラブル発生時の対応など幅の広い業務を経験できることです。
醍醐味では、クライアントの個別の課題に対して支援するため、どのプロジェクトも“ワクワク“できることです。

MCIを選んだ理由


専門性と裁量性

私は新卒で入社しましたが、その際にMCIを選んだ理由は二つあり、一つ目は製薬企業のマーケティングの専門性を身に付けられることで、二つ目は本人の意欲があれば仕事を任せて頂ける環境があることです。
クライアントへの支援を通して身につけられる知識や経験もありますが、医師版マルチメディア白書のような医師の情報収集状況についての調査を行っており、業界動向について知識をブラッシュアップできる環境があります。
また、MCIは例え若手であっても、本人の熱意や意欲があれば、未経験の業務であってもチャレンジできる環境があります。