menu

Voice
内定者の声

実力主義の環境と医薬品を扱う
社会的意義に惹かれ入社を決意

K.Y

PROFILE

  • 趣味・特技:一人でゆっくり過ごすこと、数字を覚えること
  • 部活・サークル等:体育会サッカー部
Q1就職活動のスタート時期は?
本格的にスタートしたのは2月頃です。インターンシップや就活関連イベント、説明会などに積極的に参加した後、興味を持った企業には特に制限をかけず、選考に参加しました。
Q2就職活動当初興味があった業界は?
当初は全ての業界に興味がありました。初めて「働くこと」と真剣に向き合った私にとっては、どの業界やどの職種も魅力的に感じ、詳しく知りたいと思っていました。
Q3MCIを知ったきっかけは?
就活サイトです。コンサルティングやマーケティングなど頭を使って問題解決を行う職種に興味を持っていた中、MCIの募集職種に魅力を感じたのがきっかけです。
Q4内定を獲得できた理由
実力主義の環境を求めていた点と、誰かの喜びの為に働きたいという私の志向がマッチしたことと、良くも悪くも嘘をつけない誠実さが評価されたのかと思います。
MCIに惹かれたポイントは?
「職務内容」「実力主義」「扱う商材(医薬品)」の3点です。単純にマーケティングコンサルタントの職務に魅力を感じたことに加え、実力を正当に評価する環境や、医薬品を扱うことによる社会的意義に惹かれていきました。
MCIに決めた理由
最終的な決め手はビジネスモデルに強く共感したことです。患者さん・医師等医療従事者・製薬企業といった関わる全ての方々にwinを与える価値を創造し、その対価をいただくというビジネスモデルに共感したため、自分の仕事に納得感を持って働けると思いました。
Q5MCIの選考で印象に残っていること
社員の方々との座談会の際に、学生の質問に対し全ての社員の方々が包み隠さず正直に回答してくださり、その対応の誠実さが特に印象に残っています。
Q6MCIはどんな会社?
新たな価値を生み出す可能性を秘めている企業であり、誰かの喜びの為に自分が貢献していることを感じられる、とてもやりがいのある仕事だというイメージを持っています。
Q7MCIでの目標
様々なフェーズのマーケティング課題の解決を経験し、まずは一人前のマーケティングコンサルタントとして活躍したいと思っています。
Advice
就活生へのアドバイス
就活を始めるぞ、と思って就活を行うのは間違いだと思います。普段から自分や自分の将来と向き合い、その通過点として就職が必要なら就活を行うのが正しいと思います。そういう意味で、就活以前に、自分や自分の将来と向き合うことが大事だと思います。
Message
学生へのメッセージ
私は、MCIという企業と就活時に出会えたことが幸運だったと思います。私と同じく興味を持たれた皆さんにはぜひ、その真っ直ぐな思いをぶつけて頂き、もしもお互いにマッチするのであれば、ぜひ一緒に働きましょう!