menu

Voice
内定者の声

全てのプロセスに携わり幅広い知識や高い視座を得ることができる

S.K

PROFILE

  • 趣味・特技:サッカー観戦、銭湯巡り
  • 部活・サークル等:フットサルサークル/フットサル大会運営学生団体
  • 2021年入社(2020年インタビュー)
Q1MCIにエントリーしたきっかけは?
インターンシップに参加し、その中で薬に対するアンケートデータを用いて議論したグループワークが非常に面白く興味を持ったため、エントリーしました。
Q2就職活動当初興味があった業界は?
自分自身が商品であり、課題発見や解決のプロセスで高い思考力や提案力を速いスピードで身につけることができると感じ、コンサルティング業界のみ見ていました。
MCIに惹かれたポイントは?
約100人という社員数であるにも関わらず、非常に大きな企業をクライアントに持ち、多くのプロジェクト実績があることです。少数でしっかりと結果を出せるプロフェッショナルな組織に身をおくことで、全ての業務において高い水準で行う力を身につけられると感じました。  
また、営業やリサーチャーといった職種の切れ目がなく、全てのプロセスに携われることでコンサルタントとして必要な幅広い知識や高い視座を得ることができることです。また、顧客にとっても、より質の高いサービスが提供ができることも魅力に感じました。
MCIに決めた理由
少数精鋭の確かな成長環境に加え、ヘルスケア業界という社会において重要度の高い分野に貢献できることです。自分自身、学生時代に二度手術を経験したこともあり、医療業界に貢献していきたいと感じています。
Q3MCIの選考で印象に残っていること
インターシップで薬のマーケティング戦略の立案を行ったことです。業務理解が深まり、働くイメージを持つことが出来ました。インターンシップでは社員の方が多くの時間を割いてくださり、的確なアドバイスをもらったことも印象に残っています。
Q4MCIはどんな会社?
マーケティングの面から製薬企業への支援を通して人々の健康に大きく貢献できる、影響力のある会社であると感じています。
Q5MCIでの目標
プロフェッショナル意識を持った上で一つ一つの業務を高い質で行うことにこだわり、いち早く自分の力でプロジェクトを動かすことが目標です。そして、クライアントと長期的な信頼関係を築けるコンサルタントとして貢献していきたいと考えています。
Advice
就活生へのアドバイス
自分の思い描くキャリアについてしっかりと考え続けることが大切だと思います。どんな人になりたいか、どんな環境で働きたいか、妥協せず考え抜くことで納得のいく就職活動ができると感じました。
Message
学生へのメッセージ
選考中、私を一人の人間として真摯に向き合ってくれたことが印象に残っています。皆さんも素直に自らの熱い想いを伝えることを大切に頑張ってください。応援しています!