menu

Voice
内定者の声

医療業界で若くして成長でき
自身に付加価値を生み出せるのが魅力

R.K

PROFILE

  • 趣味・特技:釣り、コーヒー
  • 部活・サークル等:サッカーサークル、フットサルサークル
  • 2020年入社(2019年インタビュー)
Q1MCIにエントリーしたきっかけは?
コンサルティング業界と医療分野の両方に興味があったため、自身のやりたいことにマッチしていると感じたことがきっかけです。
Q2就職活動当初興味があった業界は?
コンサルティング業界と総合商社に興味がありました。物を売るのではなく、自分自身に付加価値をつけて活躍したいと考え、そのためには常に成長できる環境に身を置きたいと考えていました。
MCIに惹かれたポイントは?
若いうちに成長ができる環境があること。自分自身に付加価値をつけることができる仕事であること。興味のある医療業界に深く関わることができる仕事であること。この3点に加えて、面接の過程でお会いした社員の皆様の印象もよかったです。
MCIに決めた理由
将来的に医療業界に関わりたいという思いを、確実に、且つ早期のうちに成し遂げられるのはMCIしかないと感じたからです。
Q3MCIの選考で印象に残っていること
面接の中で自分の考えや思いを親身に聞いてくれたこと、こちらからの質問に対して真摯に回答してくださった姿が印象的でした。
Q4MCIはどんな会社?
早期成長できる環境と、実力主義で自身の成果に応じた評価をもらえる会社だと考えています。仕事内容では、プロジェクトに一貫して関わりリサーチから分析、提案まで同じチームで行う点に魅力を感じています。
Q5MCIでの目標
社会の人々が本当に必要としている薬や医療情報を提供できるようなリサーチ、コンサルティングをプロジェクトを通して実現していきたいと考えています。
Advice
就活生へのアドバイス
私自身は、就職活動に取り組む時期が遅かったと感じています。学年を問わず、大学生活の中で常に将来の自分について考え、様々な業界に触れることが大切であると思います。
Message
学生へのメッセージ
自分自身に付加価値をつけ、早期のうちから実力をつけたいと考えている方にとって、MCIは本当にマッチしていると感じています。ぜひ、説明会や選考に参加してみてください。応援しています。