menu

Voice
MCIの人とキャリア

13

Y.N


マーケティングリサーチ

チーフコンサルタント

現在の仕事


プロジェクトの企画から報告会まですべてのプロセスに携わる!

入社4年目でチーフコンサルタントとなり、現在はプロジェクトリーダーとして働いています。

入社1年目のアシスタントの時から、プロジェクトの最初から最後まで関わることができるのがMCIの特徴だと思います。最初と最後の企画設計・報告会では、クライアントとの面談にも同行し、面談準備や議事録作成等を実施していました。

その後アソシエイツとして、調査票作成やインタビュー、報告書作成、クライアント対応の仕事を経験し、調査の一連のプロセスを習得しました。

現在は、、プロジェクトをリードする立場として、調査の企画提案からレポーティングまでをプロジェクトメンバーと一緒に実施しています。

今後は自身の知識・経験を他のメンバーに伝えていき、新たなコンサルタント人材の育成にも関わっていきたいと思っています。

やりがいと醍醐味


悪戦苦闘の末報告書をまとめ上げる

はじめて報告書の一部をまとめる担当に抜擢されたときのことです。1~2ヶ月にわたる悪戦苦闘の末、自分なりに調査の分析結果をまとめ上げ、プロジェクトリーダーに提出したのですが、ことごとく却下されてしまい、途方にくれました。何度も何度も考え直して、新たな視点、違う視点を知ることができたときはうれしかったです。

「内容は間違っていないが、クライアントにとって価値がない。」等厳しいレビューをもらいましたが、プロジェクトリーダーをはじめ、メンバーからもアドバイスをもらい、なんとかまとめることができました。実際、クライアントから評価を頂いたときは、プロジェクトメンバーに感謝するとともに、自身の成長を非常に感じることができました。クライアントの顔がじかに見えるので本当にやりがいがあります。

チーフコンサルタントとなってからは、プロジェクリーダーというより責任の大きい役割を任される機会も多くなりましたが、プロジェクトが上手くいったときの喜びはアシスタントとして関わっていたときよりも一層大きいもので、やりがいをより強く感じています。

MCIを選んだ理由


若手社員でも重要な仕事を任せてもらえる

会社選びで私が大切にしていたのは2点です。1点目は医療に興味があり、学生時代から生物系の研究をしていたので、ヘルスケア業界で働きたいと思っていました。2点目は、自分の頭で勝負ができるコンサルティング業界に興味があったため、これら両方を実現できるのがMCIと思い入社しました。

入社して、MCIでは会社選びで大切にした2点を実現できており、かつ、仕事を通じて日々自身の成長を実感しています。また、MCIは若い社員が多く活気に満ち溢れています。このような環境ですので、仕事をどんどん任せてもらえますし、わからないことがあったときはメンバーからアドバイスをもらえるので、安心して仕事をすることができます。