menu

Voice
MCIの人とキャリア

06

K.N


デジタルマーケティング

コンサルタント

現在の仕事


NEJM関連の提案から運用支援までを全て担当

NEJMのサービスに興味を持ってくださったクライアントへの提案サポートや契約手続き、初期導入・制作の進行、サービスリリース後の運用管理まで、NEJMに関わる業務は全て担当しています。また、海外にいるNEJMの担当者に対して、新しいコンテンツの日本でのサービス化や、クライアントの要望に応じたカスタマイズ企画の交渉をするなど、日常的に英語を使っています。

営業担当の社員に同行して実際にクライアントのお話を伺う機会もありますが、NEJMのサービスをキラーコンテンツとして検討いただいているという声を聞くたびに、身が引き締まる思いで業務にあたっています。

やりがいと醍醐味


業務範囲にとらわれず柔軟にチャレンジできる風土と、長く働ける環境

入社当初はNEJMコンテンツの運用をメインに担当していましたが、できることが増えるにつれ、想像していた以上に業務範囲が広がっていきました。MCIは、自分の志向に応じてさまざまな仕事にチャレンジさせてもらえる会社だと思います。社内の営業担当・制作担当との連携や、クライアントとのやりとりなど、周囲との活発なコミュニケーションを通して刺激を受けることも多いです。

また、私はMCI入社後に結婚したため、家庭と仕事の両立について上司とも相談し、勤務時間に配慮いただいています。仕事に対する姿勢には変わりありませんが、必要以上に気を遣われることもなく、自然に配慮いただいているということで、気が楽になった部分もあります。社員がライフイベントに沿って長く働ける環境づくりに、会社が真剣に取り組んでいることが見えることも安心につながっています。

MCIを選んだ理由


強みを活かしてスキルアップが目指せる職場

前職はIT系でしたが、得意な英語をもっと活かして、何か新しいことに挑戦できる仕事がしたいと思っていました。

たまたまMCIで別のポジションに応募したところ、複数あった募集職種の中から人事の方がより適性に合ったポジションを推薦してくださり、選考にエントリーしました。面接では私の適性を踏まえ、得意分野や強みを客観的に評価して話をしてくださった印象があります。

海外とのやりとりで英語を活かすことができ、新しい分野にも挑戦できることはもちろん、強みを活かしてスキルアップが目指せる環境だと感じ、MCIへの入社を決めました。