menu

Voice
MCIの人とキャリア

14

A.K


マーケティングリサーチ

オペレーションマネージャー

現在の仕事


オペレーションチームのマネジメント、教育研修

クライアントからの依頼に対して納期内にしっかりと要望にこたえられるよう、チームメンバーへ適切な業務アサインとスケジュール管理、タスク管理を行っています。常に複数のプロジェクトが動いていますので、極力効率的に業務が進められるよう、個人としてもチームとしても、様々なツールを活用する等、工夫して取り組んでいます。

また、新しく入ったメンバーに対して、教育研修を行うこともあります。ほとんどの人が業界未経験で入社されますので、基本的な知識やスキルから教えていきます。新しい業務にもどんどんチャレンジしてもらって成長を促すよう工夫しています。

年々、オペレーションチームの業務は拡大し、より高度になっています。より良い仕事ができるように、多くのメンバーの意見を集約して、業務改善に取り組むことも私の仕事です。

やりがいと醍醐味


クライアントとの距離、チームとしての喜び

クライアントと直接お会いすることは稀ですが、メール等で私たちの仕事に対して評価していただけることもあります。また、コンサルタントを通じて評価を聞くこともあり、そういったときはやはり嬉しいです。そういう意味ではクライアントとはとても近い距離にいる感覚があります。

過去数年はオペレーションチームにとっては変革期であり、業務範囲が増える中でメンバーも増えて、一緒に意見を出し合って今の形を作ってきました。チームである事に意味があると思っていて、みんなで共有して、みんなで高めようという意識が強かったことが、良かったと思います。これからもチームを大切にする意識と自分たちのチームなんだ、という主体性を持って取り組んでいきたいと思います。

MCIを選んだ理由


文系でも医薬の高度なマーケティングができる

マーケティングには以前から興味があり、前職では広報やイベント、キャンペーン企画、効果測定、など様々な業務を行っていました。ただ、もっと違った視点からマーケティングを考えたいという思いが徐々に大きくなっていきました。また、たまたま前職では医薬系の案件が多く、面白いと感じていました。

そんな中でMCIを見つけて、文系でも医薬に関するマーケティングの上流から関われることを知り、入社する事にしました。直接、商品開発をするわけではありませんが、マーケティングリサーチという形で、多くのクライアントや医薬品に関われる面白さを今は感じています。

今後、たくさんの方に入社していただいて、一緒にますますチームを盛り上げていきたいと思っています。そのために、常にいろんなところにアンテナを張って、自分からキャッチアップしていけるような、知識欲や好奇心を多くもっている人が入ってきてくれると嬉しいです。